雪道こそ大衆車

降り続いた雪で宿の駐車場には60cmほどの積雪があります。軽トラックにスノープラウを取り付けていなかったのでフィアットを動かして除雪しました。フィアットパンダの雪道走破性は、以前乗っていたレンジローバーやカイエンよりはるかに高く、知る限りパンダの4WDに勝る雪道走破性を持つ車はないと思います。イタリアで陸軍が採用したのも納得できます。

ボンネット近くまで積みあがった雪を押して坂道を上がろうとすると、さすがにエンジンが止まりますが、デフロックをして少し助走すると簡単に国道まで上がれます。イタリアの大衆車であるフィアットパンダにしても、4WDの軽トラックにしても、生活に密着した最低価格の車が高い実用性を持つのは皮肉です。高級なSUVなどを走破性のイメージで売りつけるプロモーションを見るたびにフィアットへの愛着が深まります。

Translate »