犬こそマインドフルネス

今朝の新甲子温泉は冷たい雨が降り午前中に予定されていた行政区の草刈りは延期されました。降り続く雨のなか、この3日間玄関先にいた白い犬はよほどお腹がすいたのでしょう。立ち上がって玄関のドアをたたきます。ぼくには助けてくれる家族や友人がいますが、白い犬が今頼れるのはぼくだけです。少し迷いましたが、ラブラドールの餌を玄関先におきました。

餌を食べると、恩義に感じたのか白い犬は自分から去って行きました。賢い犬で、ラブラドールとの阿武隈源流の散歩にもついてきて、散歩道を理解しているので途中から先回りして遊歩道の出口で待っています。これほど賢い犬の身に何が起きたのか伺い知ることはできません。3日間その姿を見ていただけに情も移りますが、今のぼくにできるのは新しい里親が見つかることを願うだけです。こんな状況でも取り乱すことも自暴自棄になることもなく、冷静な判断をする犬こそマインドフルネスの先生です。

Translate »